新着記事

2007年06月14日

COMSN コムスンの親会社の折口雅博社長って強気じゃないですか?

COMSN コムスンの引き取り先として、30社が名乗りを上げたとニュースでやっていましたね。

同業だけでなく他の業種からの申し出もあったが、現時点では白紙とのこと。

グッドウィル・グループの折口雅博社長がインタビューに答えてました。
淡々と答えていましたが、個人的に尊大な印象を受けました。

「COMSN コムスンを含む介護事業全部を引き受けてくれるところに、1000億円で売ります。7月末を期限に決めます」

企業価値を元に決めた適正な売却価格らしいですが、どうなんですかね。
折口社長が手放したくなかったとしても、結果的に丸儲けな気がしませんか?

行政の処分も、指定取り消しでおしまいなのでしょうか?
罰金を科して、その分を売却価格から控除させるくらいやってもいい気がします。

完全譲渡にこだわる理由も不明ですし。
いっそ、県ごとに分割して譲渡先を決めるのもありと思います。

「政府から言われたからしぶしぶ譲渡します。でも、自分の主張ははっきり言うぜ!」

私の中のイメージはこんな感じ。
最初から今に至るまで、悪いことしていたという反省の念が感じられませんよね。

是非話がこじれまくって、散々企業価値が目減りした挙句、来年3月までに円満譲渡して欲しいです。
誰か折口社長に、ぎゃふんといわせる人が出てきて欲しいですよ。

面白ニュース満載のランキングはこちら
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/44771198

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。