新着記事

2007年07月13日

中国でダンボール入りの肉まんを販売

年金問題とか、公示された参議院選挙とか、取り上げることが他にもたくさんありますが、あまりにショッキングだったので、中国でのダンボール入り肉まんの話。

食事中にニュースで見ましたが、使用済みのダンボールを柔らかくくずし、ダンボールと肉の比率を6:4で混ぜ合わせるという映像。

あの映像はインパクトありすぎですよ。
下に貼っておきますが。

食べたものが、一瞬逆流しそうになりました。

北海道のミートホープ社の事件から、日本でももっと検査・管理体制を整えなければ、とか言われてますが、まだまだかわいく思えてきますね。

下を見て安心しても、仕方がありませんが。

ニュースの肉まんの屋台は無許可の業者ということでしたが、正直許可されている業者でも、まだまだモラルの教育が行き届いていない所は多いと思います。

下水の油をくみ上げて調理用の油として再利用していた、なんて例も最近ありましたしね。

こんなニュースばかりだと、いくら北京オリンピックがあるといっても、あまり近寄りたくはありませんね。

中国政府も、これ以上問題が発覚して対外イメージが悪化するのは恐れているでしょうが、広すぎて手が回らないのでしょうね。

いろんな意味で怖い国です。

面白ニュース満載のランキングはこちら

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。